よくある質問
受験資格は?
国籍、年齢、性別を問いません。
どんな種類の試験があるのですか?
検定は3種類です。レベルは、
検定①がマスター級・検定(CEFR C2)
検定②が上級と準上級と中級(CEFR B1 B2 C1)
検定③が準中級と初級(CEFR A2)
の検定となり、それぞれ正答率で合格級が決まります。
海外からの受験はできますか?
現在は中国・ベトナム・ミャンマー・ネパールで受験可能です。
モンゴル・フィリピンは現在準備中です。
受験申込を取り消しましたが返金していただけますか?
一度入金いただいた受験料についてはお戻しできません。
入金前のキャンセルについては承ります。
合格すると日本の会社に就職できますか?
転職の際、日本語力が高い方がより有利で、よりよい仕事につけ、より高い給与を受取れる可能性が高いです。
大学・短大・専門学校での勉学に有利ですか?
授業内容がよりよく理解でき、単位がとりやすく、就業もしやすくなります。
日本に帰化しましたが、受験できますか?
できます。申込時に元の国名を記入してください。
合否結果はどのようにして分かりますか?
受験後、4週間以内に合否通知書をご自宅、または所属団体に郵送いたします。
年間何回開催されますか?
2019年現在は、Bコースは年4回、Aコースは年2回です。